会計期中から始める場合はどのようにしたらいいでしょうか?

2017.7.3|

期中導入の場合は、導入方法が3パターンございます。

  1. 期首の繰越残高を入力し、既に発生している当期の取引をすべて仕訳で入力
  2. 期首の繰越残高を入力し、既に発生している当期の取引を月毎の累計で入力
  3. 期首の繰越残高を入力しないで、導入月の前月末の残高を入力

3でも良いのですが、できれば、2の手順で導入していただければ、翌年から前期比較残高試算表がみれます。また、今期から消費税申告書も作成したい場合は、1の手順からをお勧めします。